初稽古と新しい取り組み


あけましておめでとうございます。

1/9 に武蔵新城道場の2013年の初稽古を行いました。

私自身は1/3  に堺支部道場で稽古をしましたので私にとっては初稽古ではないですね。

昨年末に三戦の重要性を再認識して、そこから前屈の動きにつなげるのにどのような稽古がいいのか

少しだけ悩んでいました。移動稽古をたっぷりやるというのも解なのですが、道場が狭いので人数が多いと

なかなか難しいです。

逆突きで身体をフルに使うための個々の要素を簡単にまとめると以下の感じです。

  • 体重移動
  • 前膝の食い込み
  • 腰の縦回転(腰の張り、仙骨の腰こみ、腰の押し込み)
  • 腰の横回転
  • 後肩の縦回転
  • 前肩の縦回転
  • 肩の横回転

これを逆突きで使う場合、どういう順序なのかどの要素が同時に動くのか、関連がどうなるのか

皆無門会の会員が悩んできた部分だと思います。

受即攻となると更にこの逆突きの動きをまったく阻害せずに、受けをどう融合するか?

(具体的には受けの行き、帰り2つの要素をどう融合するか)

さらに構えとなると、

この流れをすべて潰さずにどう関節のポジションを作るか

という問題がでてきます。三戦で育成する、

  • 安定した下半身、股関節、肩甲骨の位置
  • 小さな動きで個々の要素の動きの育成

をどう前屈で生かすような訓練をすべきかということを考えています。

ここをどうする練習がいいのかというのは会長自身がすでに提示しています。

数年前から始めた、3種類の前屈の約束組手です。(ここからは、それを既に知っている無門会会員前提

の内容になります)

足の移動から入る第一からの約束組手の動きにはすべての動きが入ります。その流れの中で

3つの開始点を作ることで、個々の動きの要素の関係順序をより認識しやすくなるという効果があります。

三戦で受即攻の基本をやっても抜けてる要素があります。三戦の動きを認識しつつ、この約束組手の動きに

つなげるのはどうべきかということでこの三種の一つにアレンジを入れました。

まずは各要素と三種類の約束組手の動きを図にします。

受即攻流れ

青い四角が動きがそれぞれの要素です。赤い四角は青い四角のタメの動きになります。(これは私が現時点で認識している動き

です)

右に進んでいき縦に並んでいるものが同時に行うことになります。

この動きの中で三種の約束の開始位置が縦でラインで引いた場所です。

実は追い突きか逆突きか技によって変化がでてきますが、とりあえずは相手は

上段逆突きを前提にしています。無門会の受即攻と逆突きの難しさの根幹は第二ターボからと構えから

の間の動きをすべて省略せず、常に連動のタイミングを同じにして行うことにあります。

構えと書いてあるラインを微妙に前後させることが前屈<->極前屈<->極極前屈の構えの変化でもあると

考えます。

第二から構えまでの部分の動きで要素として抜け落ちたり、途中で終わってしまったりということが

身体の動き的にもうまくできない理由でもあります。

そこで第二からの動きをアレンジを加えました。

  • 開始の際完全に重心位置を真ん中にします。
  • 前足を30度から45度ほど閉じます。

約束足の位置

これはそれを図示したものです。(作画の都合上右足前の前屈になっています。)

赤いのは足の裏だと思ってくください。丸は重心的なもので。

一番上は第一から開始のものです。足の移動がはいります。2番目は着地した状態です。ここをアレンジしました。

そこから進む形が最後になります。一番の難しさは着地の直前に膝を前に食い込ませながら着地をして腰の縦回転を

効かせてつま先を回すことです。(つま先を回す際には、踵や拇指球ではなく小指を軸にするのがいいと思います)

ここがどんだけ強くできるかが突きのエネルギーを決定します。通常は着地で内側で

閉じるというのは行わないのですが、その難しさを分解するために少し閉じます。またこれは三戦での足の感覚(

真正面より少し閉じている)を意識しています。

これに上の各要素をつなげて訓練することになります。

個人的にはこれで少し感触がいいので、武蔵新城道場では約束の際少しの間これを取り入れていきます。

各技の変化等はまた稽古時に説明します。

こういった取り組みを今年一年また少しづつ行なって少しでも極限の動きに近づきたいと思います。

広告

コメント1件

  1. エロ

    今、ざっと読ませて頂きましたが、あとでじっくり読み返してから感想します

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。