約束自由一本組手カメラ実験


最近、スポーツカメラとかアクションカメラといわれるものが2、3万円ぐらいの安価で販売されています。

昔から約束自由一本組手の受け側からのアングルの動画を取ってみたいと思っていた私は

買おうと決めてました。

 

アクションカメラではGoProあたりが定番です。オプション品も多くKプロテクターに引っ付けるのには

苦労しなさそうなのですが売れまくっていて店舗でかえませんし、あとカメラぽい形状で邪魔かなと思ってました。

120fps で撮影できるのは魅力なので次買うとしたらgopro な気はします。

 

とりあえず使ってみようてことで安かったビクターのGC-XA1を買って見ました。18000円ぐらいです。

 

さっそくU5段と約束自由一本組手を撮影してみました。

 

面の左側(受けて側に)付属の粘着テープかなんかのジョイントのもので繋いでみました。

とりあえずは、写真です。(動画はfacebook にのっけました)

スクリーンショット 2013-01-27 2.02.50

 

もっとズレた感じになるのかなと思ったのですが、わりと受け手側の視界に近い感じがします。

面白いです。

スクリーンショット 2013-01-27 2.04.34

だいたい30fpsで4コマぐらいで反応してるので0.1333秒です。私の反応だと最速の部類のものかと(受けてるかっこいい映像を入れてますw)

スクリーンショット 2013-01-27 2.04.51

 

スクリーンショット 2013-01-27 2.05.36

受けてからです。ここで受けるとたぶんもうちょっと速いと受け手が通りすぎてそれから逆突きをもらうので

構えの位置とか受け手の軌道に問題がありますね。反応した時点でもっと前にいって感じじゃないといけないです。

 

って感じで

こういう分析もしやすくなります。

 

ついでに返しがあるやつです。

スクリーンショット 2013-01-27 2.07.04

 

こんな感じです。これはたぶんかすったか当たってないかって感じかと思います。

 

wifi でustream に流したり等も出来るらしいのですが、windows 機が必要なのですが道場にはなくて

今はできません。

自由一本組手の分析とかどんな感じなのかな?という体験には非常にいいです。

 

欠点として、

  • カメラの位置の問題で内受は撮影は難しい(これは逆につければいいけど…)
  • 攻撃側は取れない。(首降るので写ってない。)

てのがあります。自由組手とかはちょっと厳しい気がします。(頭の上に乗せればよさそうですが)

あとは逆突きとか食らってぶっ壊れないかってことなんですがそれはわかりません。とりあえず

ぶん殴られて壊れるのを覚悟で買ってますw

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。