インソール受注会&簡易講習 二日目


昨日のインソール受注会の二日目です。

この日は、U5段、H4段、総本部のN3段の3人です。

N3段は、諸事情であまり寝てないということでしたが来ていただいてありがとうございました。

まずは足型取り

スクリーンショット 2013-02-22 4.11.42

足及び動作の特徴としては

N3段は

  • 踵から小指までの長さが踵から親指より相対的に短い
  • 斜軸が長い
  • 小指が意識しずらい。親指で止めようとする

U5段は

  • 膝下が長い(欧米人に多い?)
  • しゃがみずらい。和式トイレのようなものが苦手
  • 拇指球にいかない。行こうとすると人差し指から逃げてしまう。
  • 人指し指ぐらいぐらいまでの意識であれば逃げない

H4段は

  • 立つとアーチがなくなりやすい。
  • つま先に体重がいきやすい。それで踵が我慢できず剥がれやすい。
  • 踵の骨が足に対して相対的に小さい
  • 重心移動が苦手(日本人は全般的にその傾向がある)

その後昨日と同じ用にマジックティッシュを装備して立方骨下に刺激を入れ、

なんばとか歩き方の姿勢の話

「里見浩太朗は刀が揺れない、少年隊の東山は揺れる。あきらかに東山には違和感がある」

逆突きの動きの話

昨日より難しい話でした。

  • 後膝が早く内側にはいっちゃうことの意識での防止
  • コアを感じてドラムのように腹斜筋を動かす。
  • 脛骨を立てる
  • 足裏の三点で自分の足の特徴で入りづらい場合にそれを上手く支えたり使う方法

いろいろ勉強になりました。

本日の動画は音声付きで録画していますので、欲しい人は私まで連絡ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。